C1.Win.FlexPivot.Ja 8.0.20233.631

dotnet add package C1.Win.FlexPivot.Ja --version 8.0.20233.631
NuGet\Install-Package C1.Win.FlexPivot.Ja -Version 8.0.20233.631
This command is intended to be used within the Package Manager Console in Visual Studio, as it uses the NuGet module's version of Install-Package.
<PackageReference Include="C1.Win.FlexPivot.Ja" Version="8.0.20233.631" />
For projects that support PackageReference, copy this XML node into the project file to reference the package.
paket add C1.Win.FlexPivot.Ja --version 8.0.20233.631
#r "nuget: C1.Win.FlexPivot.Ja, 8.0.20233.631"
#r directive can be used in F# Interactive and Polyglot Notebooks. Copy this into the interactive tool or source code of the script to reference the package.
// Install C1.Win.FlexPivot.Ja as a Cake Addin
#addin nuget:?package=C1.Win.FlexPivot.Ja&version=8.0.20233.631

// Install C1.Win.FlexPivot.Ja as a Cake Tool
#tool nuget:?package=C1.Win.FlexPivot.Ja&version=8.0.20233.631

About

ComponentOne FlexPivot for WinForms は、動的ビューを作成するピボットテーブルや数百万行のデータを数ミリ秒で集計するチャートコントロールを提供します。

WinForms FlexPivot コントロール

主要な機能

  • 値リストの複数フィールドをサポートします。
  • 列指向技術を使用してメモリマップファイルにデータを保存する新しい強力なデータエンジン。
  • Excel 形式の高度なユーザーインタフェース。ツールバー、ドロップダウンメニュー、テーブル、チャートにモダンな配色を提供します。
  • 開発者がアプリケーションの要件に適したテーマを選択できます。
  • データをグリッド形式のビューに表示する FlexPivotGrid コントロールを提供します。
  • FlexPivotPanel を使用して、データソースのどのフィールドをどのように使用してデータを表示するかを決定できます。
  • 標準の Microsoft コントロールの代わりに、C1 コントロール(チェックボックス、タブ、ツールストリップなど)をサポートします。
  • 集計、結合、フィルタ処理、範囲、ソート、グループ化、単項および二項演算、計算フィールド、投影などのクエリー操作をサポートします。
  • OLAP キューブに含まれる KPI のメジャー(ステータス、トレンド、目標)を視覚化するために使用できます。
  • グリッドまたはチャートで上位 N および下位 N 要素をフィルタ処理するために使用できます。上位 N フィルタ処理の詳細については、このトピックを参照してください。

詳細については、developer.mescius.com/componentone/winforms-ui-controls/pivot-table-grid-olap-cube-winforms を参照してください。

Resources

Product Compatible and additional computed target framework versions.
.NET net6.0 is compatible.  net6.0-android was computed.  net6.0-ios was computed.  net6.0-maccatalyst was computed.  net6.0-macos was computed.  net6.0-tvos was computed.  net6.0-windows was computed.  net7.0 was computed.  net7.0-android was computed.  net7.0-ios was computed.  net7.0-maccatalyst was computed.  net7.0-macos was computed.  net7.0-tvos was computed.  net7.0-windows was computed.  net8.0 is compatible.  net8.0-android was computed.  net8.0-browser was computed.  net8.0-ios was computed.  net8.0-maccatalyst was computed.  net8.0-macos was computed.  net8.0-tvos was computed.  net8.0-windows was computed. 
.NET Framework net462 is compatible.  net463 was computed.  net47 was computed.  net471 was computed.  net472 was computed.  net48 is compatible.  net481 was computed. 
Compatible target framework(s)
Additional computed target framework(s)
Learn more about Target Frameworks and .NET Standard.

NuGet packages

This package is not used by any NuGet packages.

GitHub repositories

This package is not used by any popular GitHub repositories.

Version Downloads Last updated
8.0.20233.631 119 1/16/2024
6.0.20232.611 119 8/29/2023
6.0.20231.596 157 4/25/2023
6.0.20223.584 258 12/20/2022
6.0.20222.566 424 8/30/2022
6.0.20221.548 539 4/26/2022
6.0.20213.532 261 12/21/2021
5.0.20221.548 499 4/26/2022
5.0.20213.532 244 12/21/2021
5.0.20212.513 286 8/26/2021
5.0.20211.492 288 4/27/2021
4.8.20232.611 106 8/29/2023
4.8.20231.596 125 4/25/2023
4.8.20223.584 253 12/20/2022
4.8.20222.566 382 8/30/2022
4.5.20232.611 100 8/29/2023
4.5.20231.596 126 4/25/2023
4.5.20223.584 266 12/20/2022
4.5.20222.566 357 8/30/2022
4.5.20221.548 380 4/26/2022
4.5.20213.532 255 12/21/2021
4.5.20212.513 293 8/26/2021
4.5.20211.492 308 4/27/2021
4.5.20203.469 351 12/23/2020